ISO9001

登録マーク ISO登録マーク ISO
当社は、2002年11月20日に国際規格ISO9001を認証取得しました。
適用範囲は、土木構造物及び建築物の施工及び付帯サービスです。
その活動内容の一部をご紹介します。



2016年7月13日(水)●第4−2回サーベイランス審査

今回の審査対象の作業所は、「広域営農団地農道整備事業県北東部2期地区第1-3-5工区道路工事」です。
 
充実点(良好な活動)1点、観察点が1つという結果で終了しました。

2015年7月7日(火)●第4−1回サーベイランス審査

今回の審査対象の作業所は、「国補橋修第26-04橋梁耐震補強工事」です。
 
充実点(良好な活動)1点、観察点が2つという結果で終了しました。

2014年7月30日(水)●第4回再認証審査

今回の審査対象の作業所は、「国補地道第25-03-335-0-003号 道路改良舗装」です。
 
観察点が2つという結果で終了しました。

2013年7月30日(火)●第3‐2回サーベイランス審査

今回の審査対象の作業所は、「広域農道県北東部2期地区第1-2-11工区道路工事」です。
 
観察点が2つ充実点(良好な活動)1つという結果で終了しました。

2012年7月25日(水)●第3‐1回サーベイランス審査

今回の審査対象の作業所は、「市道0112号線(小目川中子線)道路改良
舗装工事」です。

観察点が4つという結果で終了しました。

2011年7月5日(火)、6日(水)●第3回再認証審査

今回の審査対象の作業所は、「駅前広場駐輪場建築工事」と
「国補地道 第22-04-859-0-001号 交差点改良工事」です。
  

観察点が3つ、充実点が1つという結果で終了しました。

2010年7月7日(水)、8日(木)●第2-2回定期審査

今回の審査対象の作業所は、「輸送容器保管施設補修工事」
「国補道改築 第21-03-074-0-005号 道路改良舗装工事」です。
写真 ISO 外部審査
  1. 事務所にて、作業所(輸送容器保管施設補修工事)の書類を確認しています。
観察点が2つ、充実点が3つという結果で終了しました。

2009年7月23日(木)、24日(金)●第2-1回定期審査

今回の審査対象の作業所は、「20農集交付金佐都四地区管路施設工事(12工区)」です。
写真 ISO 外部審査 写真 ISO 外部審査 
  1. 左 事務所にて、作業所の書類を確認しています。
  2. 右 最終会議のもようです
観察点が1つ、充実点が2つという結果で終了しました。 これにより、ISO9001:2008年度版への移行が完了しました。

2008年7月10日(木)、11日(金)●第2回更新審査

今回の審査対象の作業所は、「19-53-741-0-003 県単道災防 道路災害防除工事」(常陸太田市小菅町)です。
写真 ISO 外部審査
  1. 現場を審査中です。安全のためにヘルメットと長靴を着用します。
改善事項が2つという結果で終了しました。

2007年7月24日(火)●第1-2回定期審査

今回の審査対象の作業所は、「18特環公下第8号枝線管渠布設工事(大平1工区)」です。
写真 ISO 外部審査 写真 ISO 外部審査 
  1. 左 事務所にて、作業所の書類を確認しています。
  2. 右 最終会議のもようです
観察点が2つという結果で終了しました。

2006年9月8日(金)●第1-1回定期審査

今回の審査対象の作業所は、「18.市単第1-22号 市道4128号線(小目亀作線)舗装新設工事」です。
写真 ISO 外部審査 写真 ISO 外部審査 写真 ISO 外部審査
  1. 左 審査員の佐藤氏に、現場を案内します。
    完成現場のためヘルメットと長靴は着用しません。
    色が薄い道路をはさんだ、色の濃い道路が今回の施工場所です。
  2. 中 図面で現場を説明します。
  3. 右 今回は作業所と工務課が一緒に審査を受けました
指摘事項が2つという結果で終了しました。

2005年9月15日(木)●第1回更新審査

今回の審査対象の作業所は、「17市単第1-18-1号 市道4087号(亀作田崎中通り)線 道路改良工事」です。
写真 ISO 外部審査 写真 ISO 外部審査
  1. 左 審査員の佐藤氏に、現場を案内します。安全のためにヘルメットと長靴を着用します。
  2. 右 最終会議のもようです
観察点が3つという結果でぶじ終了しました。

2004年11月8日(月)●第3回定期審査

今回の審査対象の作業所は、 「国補道改築第15-03-073-0-004号 道路改良・舗装工事」です。
写真 ISO 外部審査 写真 ISO 外部審査(識別) 写真 ISO 外部審査(書類)
  1. 左  審査員の直林氏に、現場を案内します。
    安全のためにヘルメットと長靴を着用します。
  2. 中 地面に埋めてしまう製品も、このように識別しています。
  3. 右 書類を説明するところです
観察点がふたつという結果でぶじ終了しました。

2003年11月18日●第2回定期審査

今回の審査の対象となる作業所は、 滝坂土地区画整理事業 平成15年度造成工事です。
写真 ISO 外部審査(書類) 写真 ISO 外部審査(現場説明)
  1. 現場事務所にて、資料を確認しているところです。
  2. 右 審査員の直林氏に、現場を案内します。
    安全のためにヘルメットと長靴を着用します。
大きな不適合もなく、無事終了しました。観察点が2件あったので、それをもとによりよいシステムを作っていきます。ありがとうございました。

2002年11月●授与式

写真 ISO 授与 写真 ISO 認定証とともに
  1. 左 奥:社長 手前:管理責任者
    潟}ネジメントシステム評価センター(MSA)の代表取締役社長・吉野弘泰氏より、社長が登録証を受け取ります。
  2. 右 いただいた登録証とともに。
登録証は現在、事務所本社の入り口にあります。
ISOは、認証取得がゴールではありません。
よりよい会社つくりのためのツールです。
社員一同、がんばって改善をしていきます。

梅原工務店 経営概念(品質方針など)

梅原工務店

会社案内
  1. 会社案内
  2. 経営概念
  3. 会社の歩み
  4. 表彰工事
  5. アクセス
  6. 資格一覧・公的許認可
  7. ISO9001
  8. エコアクション21  
  9. 事業継続計画認定
  10. 講習会
公共工事

民間工事

地域とともに

お問い合わせ

リンク